フォトアルバム

Live Moon

twitter

更新ブログ

Powered by Six Apart

カウンター♪

アクセス

最近のトラックバック

だいちゃん、永眠

実家のだいちゃんが、12月11日午前7時、永眠しました。
16歳でした。
最後の半年間は腰が立たなくなり、最近は、おむつが必要になり
いろいろと母に負担をかけました。
母に看取られ旅立ちました。
生後すぐに壁の隙間に落ちていて、ミルクで育った、だいちゃん。
猫社会で育ってないため手加減を知らず、
何人も引っかかれて血まみれに・・・sweat02
アジの刺身が大好きで、ちょっとでも鮮度が落ちたものは食べなかった、だいちゃん。
母が大好きだった、だいちゃん。
よく育って長生きしてくれたね。
虹の橋で待っててね。

そして、同日午後12時すぎ
弟から預かっていたチワワのルンちゃんも旅立ちました。13歳でした。
昨日まで元気でゴハンもしっかり食べていたのに
朝、妹が気付いた時にはぐったりし、息も荒く。
私が朝、実家に寄った時には、だんだんと息が落ち着いてきていたので
大丈夫かと思ったのですが、あっという間に旅立ってしまいました。
だいちゃんが大好きだったルンちゃん、だいちゃんの事がショックだったのかな・・・。

折しも12月11日は母の誕生日。
辛い誕生日になりましたが、忘れないでね、というメッセージなのかな、なんて感じています。

Dscf0023

Cimg0377_2

Dscf0044

Dscf0075

Dscf0068






P1000880

実家の材料

出水の実家は、戦後まもなく建てられて古い家。
母方のひいおじいちゃんが廃材を集めていてくれていたので
物のない時であったけど、家を建てることができたと聞いていました。
その廃材が、出水にあった海軍航空隊の兵舎を解体した時のものであることを
今日、知りましたcoldsweats02
貴重な家に住んでたんだな・・・。
大事にしていかないとなーと思いますshine

※写真はネットからいただきました。

Shimozuruschoolwarremnants_007



「日本国紀」読了

読み応えありましたsign03
私の頭の中の、途切れ途切れの日本の歴史を整理できたような。
江戸時代くらいから平成までは、特に興味深かったです。
大東亜戦争あたりは、まだまだ知らない事がたくさんあるなと認識しました。
戦後7年の占領期間に、日本はすっかりダメにされてしまいましたが
この本の売れ行きを思うと希望が持てるなと思います。


コラムが途中にたくさんあり、それがまたおもしろかったですshine
江戸時代、犬が飼い主さんの代わりにお伊勢参りに行っていたそうですよdog
(たくさん記述が残っているそうです。中には豚もいたとか)
周りの人がいろいろと配慮してくれて、帰って来る時は太っていたり。
江戸時代の治安の良さが分かりますねfuji

Dsc_1049



だいちゃんに腱引き

実家にいるだいちゃんcatは、腰が立たなくなり
最近は筋力の衰えのおためか、尿を貯めておくことができず
おむつをつけています。
腱引きの動画をいろいろ見ていたところ、
下半身不随になった犬を腱引きで治療していました
3回の施術で歩けるようになっていましたshine
もしや、だいちゃんにもsign02
という事で、さっそく相談したところ
猫にした事がないので、無料でやってあげますよとのお返事をいただき
腱引きしてもらいに行ってきました。
(せっかくなので母にも体験してもらいました。)
首が固くなっていて、首が固くなると首より遠い所から動かなくなるとの事でした
まずは首を触っていただいて、後、足の付け根あたり。
徐々に足に力が入っていくのが分かります
いきなり歩くのは無理でしょうけど、続けていけば歩けるようになるかも
でも、何度も無料でしていただくのは申し訳ないので
自分で勉強してできるようになりたいなと思っているところです。

ブログに書いていただきました。
北薩摩腱引き道場


「キミのお金はどこに消えるのか」井上 純一(著)

おもしろそう~と買ってみましたが
難しかったなーsweat01
でも漫画なので、一通り目を通せました。

印象に残ったところflair

・インフラでもデフレでも、物が流通しないという点では変わらない
・絶対的に価値のあるものは存在しない
・日本でハイパーインフレがくると言ってる人は、経済を分かっていない
・日銀総裁でもどうやら経済を分かっていない?

お金は使うからこそ価値がある、というのは分かりました。
宵越しの金は持たない、では不安ですが
貯めることばかりしてても仕方ないんだなーと。
(貯めてても、お金の価値は変わっていくし)
豊かさというのは、物や情報などを得る事による満足感なのかなと思いました。
いい買い物できるとうれしいですしねhappy01

Dsc_1072

一期一会

すてきな書に出会いましたshine
美しいなぁconfident

Dsc_1071

北薩摩腱引き道場

腱引き、行ってきましたhappy01
お店の写真を撮るつもりが忘れていました・・・。

まずは腰から。
やはり右側が凝り固まっていましたねー。
かなり痛かったです。
そして指先、肩、首としていただきました。

後半は女性のスタッフの方に内蔵の腱引きをしていただきました。
最初「子宮の位置を調整しますねー」と言われてビックリ。
そんな事まで出来るのですね~sign01

仰向けになってしていただくのですが、私は腰にかなり隙間ができてたんです。
おしりが大きいのと、骨盤の具合だろうな~と思っていたのですが
どうやら内蔵の位置が悪いからだそうです
一通りおなかをもんでいただいて、腰の下に手を入れると
明らかに隙間が小さくなっていました。
そして、おしりの大きさも変わっていました。
すごい・・・happy02
そして顔のリンパマッサージもしていただいて終了。

腰の痛み、なくなりましたshine
後からまたじわじわと痛くなってくるのかなーと
思っていたのですが、大丈夫ですhappy01
1回で効いてしまうのですね。
すばらしい技術ですfuji

Dsc_1067

 

もみじ祭り、参加してきました(^^)

流れ庵さんのもみじ祭り、参加してきましたhappy01
お天気でしたが寒かった~sweat01
厚着していって良かったです。

ご縁をいただいた皆様、ありがとうございましたshine

今回は面白いものにたくさん出会えましたlovely
クジラ柄のお皿、カエル刺繍のハンカチ、ガラスドームの小庭、
そして一番のお気に入りは、和紙の一筆箋「綱吉くん」sign01
めちゃめちゃかわいいですheart04ツボですhappy01

そして「腱引き」というのを初めて知りましたflair
気になって検索してみると江戸時代くらいまで施術されていたものらしく
西洋医学が入ってきて、すたれてしまったけれど
それが今、復活して徐々に広まっているみたいです。
永井さんのストレッチ等で、腰痛はだいぶ改善されましたが
最近、また痛みが強くなってきて
やっぱりプロに診てもらうかな~と思っていたところだったので
腱引き、やってもらいました。

今日は肩こりの腱引きをされてるとの事でした。
ものの5分くらいで肩こりが消えました・・・shine
不思議・・・。
その後、顔のリンパを整える施術をしてもらいました。
右手をどうしても酷使してしまうので
右肩はゴリゴリだったんですが、今はとても軽いnote
これはおもしろそうですsign01
来週、全身をしてもらいに行ってくるつもりです。

Dsc_1061

Photo

Photo_2

Photo_3




にゃんことブラックワーク

にゃんことブラックワークhappy01
作りためていたのを、くるみボタンにしましたcute

Dsc_1060

もみじ祭り

もみじ祭り、参加させていただきますhappy01
お天気になりそうで良かったですnote

Photo