フォトアルバム

Live Moon

twitter

更新ブログ

Powered by Six Apart

カウンター♪

アクセス

最近のトラックバック

北薩摩腱引き道場

腱引き、行ってきましたhappy01
お店の写真を撮るつもりが忘れていました・・・。

まずは腰から。
やはり右側が凝り固まっていましたねー。
かなり痛かったです。
そして指先、肩、首としていただきました。

後半は女性のスタッフの方に内蔵の腱引きをしていただきました。
最初「子宮の位置を調整しますねー」と言われてビックリ。
そんな事まで出来るのですね~sign01

仰向けになってしていただくのですが、私は腰にかなり隙間ができてたんです。
おしりが大きいのと、骨盤の具合だろうな~と思っていたのですが
どうやら内蔵の位置が悪いからだそうです
一通りおなかをもんでいただいて、腰の下に手を入れると
明らかに隙間が小さくなっていました。
そして、おしりの大きさも変わっていました。
すごい・・・happy02
そして顔のリンパマッサージもしていただいて終了。

腰の痛み、なくなりましたshine
後からまたじわじわと痛くなってくるのかなーと
思っていたのですが、大丈夫ですhappy01
1回で効いてしまうのですね。
すばらしい技術ですfuji

Dsc_1067

 

もみじ祭り、参加してきました(^^)

流れ庵さんのもみじ祭り、参加してきましたhappy01
お天気でしたが寒かった~sweat01
厚着していって良かったです。

ご縁をいただいた皆様、ありがとうございましたshine

今回は面白いものにたくさん出会えましたlovely
クジラ柄のお皿、カエル刺繍のハンカチ、ガラスドームの小庭、
そして一番のお気に入りは、和紙の一筆箋「綱吉くん」sign01
めちゃめちゃかわいいですheart04ツボですhappy01

そして「腱引き」というのを初めて知りましたflair
気になって検索してみると江戸時代くらいまで施術されていたものらしく
西洋医学が入ってきて、すたれてしまったけれど
それが今、復活して徐々に広まっているみたいです。
永井さんのストレッチ等で、腰痛はだいぶ改善されましたが
最近、また痛みが強くなってきて
やっぱりプロに診てもらうかな~と思っていたところだったので
腱引き、やってもらいました。

今日は肩こりの腱引きをされてるとの事でした。
ものの5分くらいで肩こりが消えました・・・shine
不思議・・・。
その後、顔のリンパを整える施術をしてもらいました。
右手をどうしても酷使してしまうので
右肩はゴリゴリだったんですが、今はとても軽いnote
これはおもしろそうですsign01
来週、全身をしてもらいに行ってくるつもりです。

Dsc_1061

Photo

Photo_2

Photo_3




もみじ祭り

もみじ祭り、参加させていただきますhappy01
お天気になりそうで良かったですnote

Photo

九州和紅茶サミット

九州和紅茶サミット、行ってきましたcar
いい天気でよかったなsun
いろんな紅茶を少しずつ飲み比べshine
普段、買えないお店のをと
薩摩川内市の熊田製茶さんの紅茶を購入。
宮崎茶房さんのかりんとが、めちゃめちゃおいしくてshine
スパイシーなチャイ味ですnote
お箸作りもさせていただきました。
(茶さじ作り体験で、おはしも選べたのです)
屋久杉ですclover
だいたい作っていただいてるのを、紙やすりで形を整え、
えごま油を塗って仕上げます。
楽しかったなーhappy01

Dsc_1030

Dsc_1031

Dsc_1032

高木惣吉記念館~鍋屋本館~人吉ひみつ基地ミュージアム

人吉に行ってきましたcar

①高木惣吉記念館
温泉旅館の一角に資料館がありました。
個人で管理されている資料館で、予想以上の膨大な
しかも貴重な資料がたくさんあり、時間が足りなかったくらい。
高木惣吉さんは戦時中、戦争を終わらせるという密命を受け
動かれていた方で、とても小まめにメモをとっておられ
この方の日記だけでもすごい量でした。
またお伺いしたいと思いました。

②鍋屋本館(江戸時代創業の老舗旅館)
人吉海軍の地下施設が3年前に発見され、ミュージアム建設に伴い、
現在、人吉・錦町で海軍カレーを出しているお店がいくつかあります。
鍋屋本館では、昔ながらの海軍カレーのレシピで作ったカレーを提供されています。
ピリ辛で豆がたくさん入っていて、おいしかったです♪
(1日10食限定で、前日までの予約が必要です。)

③ひみつ基地ミュージアム(人吉海軍航空基地跡)
ミュージアムが建っている場所は滑走路跡。
その地下に魚雷調整場があり、1時間おきにそちらに案内してもらえます。
とても大きな地下施設で、飛行機も格納していたとか。
人吉は2度、空襲を受けたそうですが

その時に近隣の住民が避難していた場所でもあるそうです。
零戦の箸置きがあったので、記念に買ってきましたshine

④禅心生活
禅寺のカフェshine
お寺の横にこじんまりしたお店があるのかと思っていたら
とってもおしゃれなお店でビックリsign01
本格的な抹茶がいただけます。
私はほうじ茶と栗と抹茶のケーキをいただきましたnote

Dsc_1014

Dsc_1015

Dsc_1021

Dsc_1025

Dsc_1022

Dsc_1024

ゆるつるマーケット♪

参加してきましたnote
朝は寒かったですが、いいお天気で日中は暑かったくらいsweat01
皆様、今日もたくさんお世話になり、ありがとうございましたshine
楽しい時間を過ごせましたhappy01
やはり、にゃんこ系には手が出てしまいますねsmile

Dsc_0997

Dsc_0998

Dsc_0999



KAZUYAさん講演会♪

行ってきました~car
久々の都会へbuilding

講演会は3部構成であっという間に終わりました。
ライブと同じく、生の声が聴けるのはいいですね。

ジャンケン大会がありまして
なんとsign03
わたくし勝ち抜きまして
KAZUYA CHANNELピンバッジをいただきましたよshine
100個しか作ってないそうなので、かなりのレアものsign02

久々に買い物にも行きまして
気に入ったにゃんこグッズを手に入れてご機嫌note
家に帰ったら、すてきな贈り物がheart04
ありがとうございましたhappy01

Dsc_0974

Dsc_09801

Dsc_09791

Dsc_09781




「筑波海軍航空隊」

人吉で映画の上映会があって、行ってきました。
人吉、暑かった・・・sweat01

内容は学徒出陣で海軍に入隊し、パイロットとなり
特攻で出撃する予定だった4人の方のインタビューをまとめたドキュメンタリー。
皆さん、90代なのですが、しゃんとしてらしてビックリしました。
特に、95歳で一人暮らしをされていた柳井さん、
鹿屋に慰霊の旅に行かれるのですが、スーツをビシッと着こなしておられて
とても95歳には見えませんでした。

多くの戦友を失った皆さんの苦悩。
一人の方は「生きるのが難しい」とおっしゃっていました。

人吉市錦町では、人吉海軍航空隊のミュージアムが8月1日に
オープンするそうです。
人吉の地下基地が発見されたのは、わずか2年前。
アメリカが持っていた資料によって全貌が明らかになったそうです。
それまで防空壕などは認識されていたようですが。
先人の苦労がつまった基地跡。
また改めて、人吉に向かいたいと思います。

36188875_814673098723224_8926170255












YouTube: ドキュメンタリー映画「筑波筑波海軍航空隊」予告編


赤松館

八代に、にゃんこ用グリニーズを買いに行く事になり、
(ネットで注文したけど、GW明けの発送となり、足りなくなってしまったためsweat02
ついでにどこか寄りたいなな~と、田ノ浦にある「赤松館」に行ってみました。
古い建物がある、というのは知っていましたが中に入ってビックリ。
見ごたえがあって、あっという間に1時間過ぎてました。
(保存会のボランティアの方が解説して下さいます。)
古い本、生活の道具、新聞、レトロなガラス等々、ときめくーshine
西郷さん・勝海舟さんの書まであったり。
ふすまの日本画もすばらしかったなconfident
こんなにすごいトコだったとはflair
建築や美術の勉強をしてる方だと、かなりおもしろいんじゃないかと思います。
お隣の米蔵で欧風カレーを頂きました。おいしかったですnote

Dsc_0747

Dsc_0749




再び、知覧へ

もう一度、知覧に行く。
そう決めていました。

今回はまず、復元された富屋食堂へ。
お孫さん・明久さんにお時間をとっていただき
直接、当時の事を伺いました。
とても眼力のある方でした。

富屋食堂の裏手には、鳥浜家の自宅?だったのかな。
庭に池があり、トメさんも空襲時には隠れていたそうです。
本の表紙にもなっている、トメさんと特攻隊員の方々の写真を
撮影した縁側、トメさんと光山さん、ふたりで撮った門柱。
ここにいらっしゃったのだと感慨深かったです。

お昼は、明久さんのお店「知覧茶屋」へ行ってみました。
茶そばをいただきましたshine
量が多くてお腹いっぱいにdelicious

そして2度目の特攻平和会館へ。
行った時、ちょうど視聴覚室で
施設の方のお話があり、それを30分聴かせていただいて
1時間ほど、館内を見て回りました。

本で知った穴澤利夫さん、藤井一さん、荒木春雄さん、宮川三郎さん、
上原さん、光山さんのお写真、遺書、遺品を見つける事が出来ました。
穴澤利夫さんの婚約者の智恵子さんは、お亡くなりになったそうです。
あの世で再会する事が出来たのかな・・・。

そしてラ・ショミエルさんへ。
今回はお茶しに♪
チャイがとってもおいしかったですhappy01
もちろん焼き菓子もclover

今回、購入したトメさんの手ぬぐい。
いつも心にとめておきたい。

「なぜ生きのこったのか考えなさい
 何かあなたにしなければならないことがあって
 生かされたのだから」

Dsc_05951

Dsc_05971

Dsc_05981

Dsc_05991






Dsc_06011_2

Dsc_06021

Dsc_06031

Dsc_06041