フォトアルバム

Live Moon

twitter

更新ブログ

Powered by Six Apart

カウンター♪

アクセス

最近のトラックバック

「筑波海軍航空隊」

人吉で映画の上映会があって、行ってきました。
人吉、暑かった・・・sweat01

内容は学徒出陣で海軍に入隊し、パイロットとなり
特攻で出撃する予定だった4人の方のインタビューをまとめたドキュメンタリー。
皆さん、90代なのですが、しゃんとしてらしてビックリしました。
特に、95歳で一人暮らしをされていた柳井さん、
鹿屋に慰霊の旅に行かれるのですが、スーツをビシッと着こなしておられて
とても95歳には見えませんでした。

多くの戦友を失った皆さんの苦悩。
一人の方は「生きるのが難しい」とおっしゃっていました。

人吉市錦町では、人吉海軍航空隊のミュージアムが8月1日に
オープンするそうです。
人吉の地下基地が発見されたのは、わずか2年前。
アメリカが持っていた資料によって全貌が明らかになったそうです。
それまで防空壕などは認識されていたようですが。
先人の苦労がつまった基地跡。
また改めて、人吉に向かいたいと思います。

36188875_814673098723224_8926170255












YouTube: ドキュメンタリー映画「筑波筑波海軍航空隊」予告編


赤松館

八代に、にゃんこ用グリニーズを買いに行く事になり、
(ネットで注文したけど、GW明けの発送となり、足りなくなってしまったためsweat02
ついでにどこか寄りたいなな~と、田ノ浦にある「赤松館」に行ってみました。
古い建物がある、というのは知っていましたが中に入ってビックリ。
見ごたえがあって、あっという間に1時間過ぎてました。
(保存会のボランティアの方が解説して下さいます。)
古い本、生活の道具、新聞、レトロなガラス等々、ときめくーshine
西郷さん・勝海舟さんの書まであったり。
ふすまの日本画もすばらしかったなconfident
こんなにすごいトコだったとはflair
建築や美術の勉強をしてる方だと、かなりおもしろいんじゃないかと思います。
お隣の米蔵で欧風カレーを頂きました。おいしかったですnote

Dsc_0747

Dsc_0749




再び、知覧へ

もう一度、知覧に行く。
そう決めていました。

今回はまず、復元された富屋食堂へ。
お孫さん・明久さんにお時間をとっていただき
直接、当時の事を伺いました。
とても眼力のある方でした。

富屋食堂の裏手には、鳥浜家の自宅?だったのかな。
庭に池があり、トメさんも空襲時には隠れていたそうです。
本の表紙にもなっている、トメさんと特攻隊員の方々の写真を
撮影した縁側、トメさんと光山さん、ふたりで撮った門柱。
ここにいらっしゃったのだと感慨深かったです。

お昼は、明久さんのお店「知覧茶屋」へ行ってみました。
茶そばをいただきましたshine
量が多くてお腹いっぱいにdelicious

そして2度目の特攻平和会館へ。
行った時、ちょうど視聴覚室で
施設の方のお話があり、それを30分聴かせていただいて
1時間ほど、館内を見て回りました。

本で知った穴澤利夫さん、藤井一さん、荒木春雄さん、宮川三郎さん、
上原さん、光山さんのお写真、遺書、遺品を見つける事が出来ました。
穴澤利夫さんの婚約者の智恵子さんは、お亡くなりになったそうです。
あの世で再会する事が出来たのかな・・・。

そしてラ・ショミエルさんへ。
今回はお茶しに♪
チャイがとってもおいしかったですhappy01
もちろん焼き菓子もclover

今回、購入したトメさんの手ぬぐい。
いつも心にとめておきたい。

「なぜ生きのこったのか考えなさい
 何かあなたにしなければならないことがあって
 生かされたのだから」

Dsc_05951

Dsc_05971

Dsc_05981

Dsc_05991






Dsc_06011_2

Dsc_06021

Dsc_06031

Dsc_06041

 

エコマーケットに参加してきました♪

皆さま、お世話になりましたhappy01
生の声を聞かせていただけるのは、励みになりますね~shine
ありがとうございましたclover

そしてストーブ前のあずきちゃんとはるちゃんcat
はるちゃんの恰好がおもしろいsmile

Dsc_0558

Dsc_0557

Dsc_0559

エコマーケット♪

参加させていただきますhappy01

24232110_2044386662457239_170222803

もみじの東雲の里

雨でしたが、東雲の里に行ってきました。
今回は奥の滝まで歩いてきました。
展望台にも登って。
よく歩きましたhappy01
この山をひとりで開墾したなんて。
すごい方がいらっしゃるshine

Dsc_0538

Dsc_0539

Dsc_0533

Dsc_0534

Dsc_0535

特攻神社と特攻碑公園

出水にある特攻碑公園へ行こうと思い、
駐車場を確認しようと検索したら
近くに特攻神社がある事を知りました。
こちらのサイトが詳しいです。
http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/sinpu-izumi.htm
出水には13年くらい住んでいたけれど、神社の存在は知りませんでした。
ゴルフ場が飛行場だった事も、近くの道路が滑走路だった事も
こちらのサイトで初めて知りました。

特攻神社には、関 行男さんが祀られていました。
http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/sinpu-seki.htm
昭和19年10月25日、初めて特攻で出撃された方のひとりです。

Dsc_0491

Dsc_0492

Dsc_0493

Dsc_0495



 

特攻碑公園もじっくり見てきました。
(職場の花見で一度、行ったきり。しかも夜だったので何も見てませんでした。)

Dsc_0499

Dsc_0501

Dsc_0513

Dsc_0510






母方の祖母の弟は24歳で戦死しています。

(18歳と思い込んでいましたが、数えの24歳でした。)
伯母に聞いたところ、支那事変で戦死したそうです。
実家の仏間に写真が飾ってあり、
戦死した日時も書いてありました。
長年住んでいたのに全然、目に入っていませんでした・・・。
そして写真の裏に何か書いてあるのでは?と額から外してみたら
それは写真ではなく、精密に描かれた絵でした。
(裏には何も書かれていませんでした。)

Dsc_0530









母の10歳年上の姉は、戦時中、今の北朝鮮に住んでいました。

(母・子供4人で。ひとりは病気のため4歳で死亡)
祖父(伯母の父)は、衛生兵で、現在の韓国にいました。
なので祖父はすぐ日本に帰りました。
伯母たちは、38度線で仕切られてしまい、出る事が出来ず
約1年、草を食べるほどの極貧生活をし
祖母のいとこ夫婦と偶然出会う事で、脱出を試み
夜中に出発して、命がけで38度線を越えてきたのだそうです。
(伯母の強さはここにあるのかも?!)
そして、出水の実家の目の前には、兵舎があったらしく
Aコープ高尾野支店の駐車場にあるレンガの門柱は
当時の兵舎の門柱なんだそうです。
伯母が、大東亜戦争、支那事変とさらりと言っていたのを聞いて

当時はそう呼ばれていたのだと、歴史を感じました。
もっと時間をとって、伯母の話を聞いてみたいと思います。


幣立神宮へ

幣立神宮へ参拝と
旧友へ会うために熊本市へ行ってきました。
幣立神宮、入り口に立派な柱ができてましたshine

Dsc_0466

Dsc_0467





熊本市に行ったのは、地震後、初めてでした。
崩れた熊本城の姿が悲しかったです・・・。
復興にはかなり時間がかかるようですが
復活を楽しみにしてますfuji

Dsc_0476

Dsc_0471

 





二の丸駐車場の近くに
「神風連」の石碑がありましたsign01
この辺りに熊本鎮台があったそうです。
Dsc_0468

Dsc_0475





甲冑を着たにゃんこちゃんがcat
「こてつ」ちゃんというそうです
とってもおとなしくて、おりこうさんでしたheart04

Dsc_0474




全国地紅茶サミットinみなまた

エコパークでの全国地紅茶サミットに行ってきましたcafe
昨日、今日とあわせて6000人以上の方が来場されたそうで
大盛況に終わってよかったですsign01

いろんな味の紅茶があって、おもしろかったですshine
その中で1種類だけ購入してきました。
せっかくなので遠いところのをと、奈良県の紅茶にしました。
自然栽培がうれしいですねconfident

Dsc_0458

Dsc_0457





初★天草

初めて天草へcar
お墓参りに行ってきました。

Dsc_0450_2

Dsc_0448






陶器市があるとのことで、のぞいてきました。
にゃんこのお皿とヘアゴムを購入note

帰りアジア雑貨のお店があったので
立ち寄って、にゃんこハンカチ(インド製で猫柄はめずらしい)と
曼荼羅バッジを購入shine
久々にアジアの香り~happy01

Dsc_0455



 


行きがけ不知火で「神風連」という文字の入った立て看板を見かけました。
ヘンリー・S・ストークスさんの本に紹介されていたので
帰りに寄ってみることにしたのですが、
地元の方に道を尋ねると、かなり山奥で
車を置いて歩いて行かないといけないらしく
現地に行くのは断念しました。
明治維新の時、「神風連の乱」がありました。
急激に欧米化していく日本を憂い、熊本鎮台を襲撃。
多くは戦死、自刃されました。
現在は熊本市の桜山神社・護国神社に祀られています。

Dsc_0453