フォトアルバム

Live Moon

twitter

更新ブログ

Powered by Six Apart

カウンター♪

アクセス

最近のトラックバック

« 2017年7月 | メイン

夏休み♪

球磨村の球泉洞と
人吉市の「さんぽカフェ」さんに行ってきましたcar

鍾乳洞って小学生以来かも。
入る時、寒かったsign03
中の温度は12度でしたwobbly

さんぽカフェさん、おいしかったですnote
眺めも良く、すてきな空間でしたshine
ぜひ、また行きたいconfident

そして、お友達から猫用ハンモックとアルミの猫鍋をいただきましたshine
開けて早々に入ってくれましたcat

ハンモックは吊るす予定です。

Dsc_0227

Dsc_0229





Dsc_0238_3

Dsc_0232_2

Dsc_0234_2

Dsc_0233_2





Dsc_0241

藍染

自宅でできる藍染セットを購入して、
藍染してみましたhappy01

clover染めたもの
・手ぬぐい 6枚
 (初めて、おりがみ絞りをやってみました。きれいな円ができましたnote
・あずま袋 1枚
・Tシャツ2枚(色が気に入らなかったのと、薄汚れたもの)
・靴下 1足
・色褪せしてしまったスリッポン
・麻のシーツ

結構、ムラになっちゃいましたが
たくさん染められて満足ですshine

麻のシーツは予定外だったのですが
染料液がもったいなかったのでやってみました。
色がかなり薄いですが、これはこれできれいconfident

ムラになった原因は、使ったバケツが小さくて
あまり混ぜられなかった事。
繊維の深くまで染めるには、
混ぜるのにゆとりのある容器に染料液を作って
液の中でよく動かした方が良いみたいです。
そして、出したらきれいに広げる事。
酸化して染まるので、きれいに広げられないと
酸化が遅れてムラになります。

暑いから夕方にしたのですが、
ゴム手袋するから、汗だくになりました~coldsweats01

Dsc_0221

Dsc_0222

Dsc_0223

またまたニャンドゥティ

8番刺繍糸の使いやすさが良くて
円形のニャンドゥティも8番で作ってみましたhappy01
糸が太いので、糸を張る本数を減らして
形もシンプルに。
右側のは、グラデーションのレース糸使用。
8番刺繍糸とほぼ同じ太さです。
ちょっとかわいすぎかなー
coldsweats01

Dsc_0219







三角ニャンドゥティも、グラデーションの糸を使ってみました。

ふたつ、同じような感じで、色を出すのが難しかったですsweat02
最初に2本、同じ色と長さの糸を用意しとかないとですねflair

Dsc_0220

 

三角ニャンドゥティ

こちらもピアス用に作りましたhappy01
編み込むので、8番刺繍糸で。
小さいサイズなので、シンプルに編み込んだだけですsweat02

8番刺繍糸、使いやすくて、
つやつやしてきれいshine


Dsc_0212

ニャンドゥティのピアス

縁を残して布を切り、レース用の、のりを縫って
乾いてから周りの布を取り、
ピアスに仕上げましたhappy01
糸なので、すごく軽いです~shine

Dsc_0208

Dsc_0209

ニャンドゥティ

先月、ネットでたまたま見かけたニャンドゥティhappy01
あまりのかわいさに、本をすぐに注文しましたnote

梅雨明けからの暑さにまいって
なかなか進みませんでしたがsweat02
ようやく、1個作りました。
(まだ完成ではないですが)
ピアスを作りたいので、直径2.5㎝です。
小さいから、本で紹介されている糸では太いので
いろんな糸を試してみました。
ポリエステルの手縫い糸(50番)で落ち着きました。

葉っぱ型、四角のも作りたいのだけど
玉止めの処理が分からないsweat02
こちらもいろいろと試してみるかな~flair

Dsc_0204