フォトアルバム

Live Moon

twitter

更新ブログ

Powered by Six Apart

カウンター♪

アクセス

最近のトラックバック

「レッツ!!古事記」

日本の神様の事を知りたくて、読んでみました。
おもしろいものを・・・と選択しましたsmile

本(漫画です)は、とってもおもしろかったsign01
しかし、神社にお参りするのが楽しくなるかも?なんていう
期待は消えていきました・・・。

神様って何だろ?
なんで奉られてるんだろう?

人間と変わらないように思えるのだけど・・・coldsweats01
祖先を敬うのと同じような感覚なのかな?

Dsc_17511




「まめねこ 7」&「きょうの猫村さん 9」

贅沢にも2冊続けて、にゃんこ漫画note
ふたつとも、さらりと読める漫画なのですが
何度も読みたくなります。

猫村さん、今回もほろりとさせてくれました。
何気ないしぐさがとても愛らしいのですshine
ぼっちゃんと会えると良いなぁconfident

Dsc_16351

「ずうねこ2」&ヲシテ文字首輪

「ずうねこ2」読みました(*^^*)

今回は、ほろりとする場面もあり。

動物園に居る動物たちが

皆、こんな風に幸せに暮らしてたら良いのになぁ。

そして、最近知った古代文字の言霊の力。

はなとあずきに首輪を作ってみました。

ヲシテ文字(ホツマ文字)で、キとスを書きました。

キは氣です。

自然治癒力が高まるらしい。

スは進むの意味。

血液を構成する分子、原子、素粒子の活動が

停滞している箇所に書くと

活動を進めるらしい。

むくみ、腫れ、出来物等に。

効くとよいなぁ(*'▽'*)

Dsc_1565

Dsc_1564

「波動の法則」足立育郎(著)

「波動の法則」読んでみました。
むずかしかったけど、なぜかすらすらと読めてしまった
不思議な本ですcoldsweats01

宇宙は曼荼羅みたいなものなんだと再認識。
すべては振動してるって、不思議な感じですねshine

「決心して行動する」のが大事、というのが
一番、心に響きました。
だらだら行動しても成長しないそうですsweat01

Dsc_12961_2

漢字の魅力

漢字が出てくる漫画「ヒノコ」と
漢字の成り立ちの本、2冊読みましたflair
漢字、おもしろいですshine

漢字の成り立ちは、結構、スプラッタだったりしますsweat02

成り立ちでビックリしたもののひとつの「幸」という字は、
「手かせ」からきているそうです。
手かせだけで済んで良かったね=幸せ。
どんだけ恐ろしい刑罰があったんでしょうかshock

Dsc_12391

「鴨池剛と猫のぽんたニャアアアン!」

読んでみました。
かなり、かなりおもいしろいですhappy01
もう3回くらい読みました。

Dsc_1216








ネットでも読めます。

コミックエッセイ劇場
http://www.comic-essay.com/episode/54

ひとり暮らしの男性とにゃんこのお話しなのですが
面倒見の良さに感心しましたshine
ねこじゃらしの数といったらsmile

この表情がたまらなく好きです。

Dsc_1220






そして、我が家のニャアアアンcat
シンクロ寝のはなとあずき、舌出しだいちゃん、
なぜかスリッパの上でくつろぐ、はなちゃんclover

Dsc_1219

Dsc_1208

Dsc_1200_2

 

「ムーンナイト・ダイバー」天童荒太(著)

フクイチの目の前の、立ち入り禁止区域の海に
月の光を頼りに潜り、遺品を探すダイバーの物語です。

今まで意識してなかったですが、
海底には今も、多くの方の思い出が沈んでいるのですよね。

深く切ない物語でした。

Dsc_11471

篆書小事典

買っちゃいましたhappy01(中古で)
篆書、かわいいですheart02
「胃」って漢字、おもしろい~shine

Dsc_11321

Dsc_11331



もう、「あの人」のことで悩むのはやめる

すべての悩みは「他者思考」から、という本です。
アドラー心理学に似たところもあり、
こちらの本も、さらっと読めました。
自分の夢を叶えるのなら、覚悟が必要だし
エネルギー配分をちゃんと考えなければいけない、というのが
なるほどなーと思いました。

著者の経歴がすごいですsweat02
父親はアルコール依存症、母親は自殺未遂を繰り返す人。
家から出るために、自衛隊に入隊。
結婚、DV、うつ病、離婚、結婚詐欺にあう。
結婚詐欺においては、(ネタバレになりますが・・・)
背骨を折られる、口を粘着テープでふさがれる、と
殺される寸前の経験をされてます・・・。
よく立ち直ってこられたなと思います。

心をテーマにした本を、3冊続けて読みました。
この3冊の中では、アドラー心理学の「嫌われる勇気」が
一番おもしろかったですclover
長い間、地味~にくすぶっていた気持ちがあったのですが
その原因がはっきりして、すっきりしたのもありますhappy01
(言葉で、しっかり理解できたのが大きかった)

まったくひとりで生きていたのなら
心の揺れなど、ないのでしょうね。
でもこの世はそうなっていないcoldsweats01
魂は、そういう経験をしたいのかもしれませんねshine

Dsc_11201

「反応しない練習」

この本を読んで、アタマって妄想ばっかりなんだなぁと改めて思いましたcoldsweats01
何かをしながら、無意識に他の事を考えてる。
今に集中していない。

そんなアタマの動きを観察して、
妄想に気づき、今を生きる事を指南する本でした。

やさしい言葉で綴ってあって、さらっと読めてしまえますが
常に自分の心を観察する意識を持つのは、結構、大変かも。
けれど妄想に時間をかけるのは、もったいないので
意識していきたいと思いますhappy01

Dsc_11091